ホームページで成果を出したいと考えています。どうしたらいいでしょうか。

制作時に必要なこと
まず、目的、ターゲットを明確にしましょう。 どんな人にホームページを見てもらい、どのような行動をして欲しいのか、そのためにはどのようなホームページにするべきか、ということを事前にしっかり検討することです。 派手な演出はほとんどの場合、必要ありません。ターゲットに提供できるメリットを明確に訴求するコンテンツを実直に提供する姿勢が大切です。

 

重要なのは公開後の運用
ホームページで成果を出すためには、公開した後の運用が非常に重要です。「計画」→「実行」→「評価」→「改善」のサイクルをまわして試行錯誤、ブラッシュアップを繰り返しましょう。

そのためには、運用のための予算、マンパワーが必要です。この点は、 ホームページの制作時から考えておかなければなりません。

このような状況から近年、CMS(コンテンツマネジメントシステム)を導入したホームページが増えています。CMSを導入することで、運用コストの削減、更新業務の負担軽減が図れます。 リベルタウェブデザインでは、 世界標準のCMSであるWordPressやMovable Typeを使ったWeb制作をご提案しています。
 

お客様側に必要なこと
お客様が仮にホームページやインターネットについて詳しくなくても大丈夫です。 リベルタウェブデザインのお客様の中には、ホームページやインターネットについて詳しくない方もいらっしゃいますが、 ホームページを十二分に活用して成果を出しておられます。

お客様がホームページで成果を出すための必須条件は、webに関する知識や技術ではなく、 発想力や熱意です。
 

できないことはリベルタウェブデザインへ
ホームページ制作や運営、sem(seoを含む検索エンジンマーケティング)など、 専門的なことはリベルタウェブデザインにおまかせください。